震度のことや神業震域などを勉強していました

地震について受講をしました。地震動の強さの周りを震度といいます。震度は気象庁によると0〜7の10ランクに分けられています。地殻による震源の浅い地震の場合、震度の等しい域はこのように震央を中心にざっと同心円状に分布するのがふつうだ。ただし震源の奥深い地震の場合には、震央から遠く離れた域が震央というポジションよりも著しくゆれることがあります。そういう域を疾患震域といいます。地中の岩盤はつねに力を受けていて、少しずつひずみが増しています。ひずみが限界に達すると、岩盤のしょうもないポイントが急激に飛び動いて(断層が活動して)地震が発生し、ひずみが解放されます。その活気は地震トレンドとなって周囲に伝わっていきます。地震を起こした岩盤のギャップが大規模なほど大きな活気を有する大地震になります。但し、自然では大きな地震の突発は稀有であり、ちっちゃな地震は多彩起こっています。久しぶりに地震において学べて良かったです。酵素ドリンク 販売店