硬くなったマスキングテープの復活法で半日得した話。

長年住んできた家のインテリアを変えて気分を一新することにしましたが、家具、調度品の新調だけでは物足りず内装の塗装をやり直すことにしました。
ファッションと同じでインテリアにもペイントにも流行りのスタイル、色調というものがあるのですね。ちょっと奮発してインテリアコーディネーターに依頼して色調指定してもらいました。
デザイン依頼とペイントもちょっと質の良いものを使い、予算をオーバーしそうなので塗装は自分ですることにしました。
以前外壁の塗装をしたので大体の手順、コツはつかんでいます。良い結果を得る第一歩は道具に安物を使わない事。ちゃんとした道具を使い、使用後もきちんと手入れをすれば仕上がりは数倍きれいにできます。
ところがここで一つトラブルがありました。それは以前使用したマスキングテープの残り。結構残っていたのでそれを使おうとしたら糊が硬くなっていてうまくマスキングが出来ない事。新しいマスキングテープを買い出しに行くには半日損をすることになります。が、ネット情報で助かりました。それはテープを電子レンジで数秒「チン」して温める事。これで新品同様うまくマスキングすることが出来ました。ちょっとした便利な裏技でしょ!キャッシング 金利